昨年引退された阪神タイガースの岩田投手の引退報告のファンミーティングに参加して参りました。しっかり感染対策をしての開催でした。ご両親が私の後援会に入っていただいているご縁でこれまでもオフのファンミーティングには数回お邪魔させていただきました。
有名な話ですが一型糖尿病を高校時代に発症されその結果内定していた社会人チームに取消となり関西大学野球部に進み、その後阪神に指名されプロになり2009年のWBC侍ジャパンの一員で世界一に貢献されました。あの時に病気が原因で内定を取り消された事が、なにくその気持ちで、その後に繋がったと語っておられました。なによりも諦めない気持ちが大切だと改めて思いました。又ご本人は同じ病気を持ちながら活躍した元巨人のガリクソン投手を目標にして頑張ったとおっしゃっておられました。最後に今も一型糖尿病と戦っているお子さんたちが岩田投手に感謝状を贈呈された際おもわず目頭が熱くなりました。
これからも岩田投手の活躍を心からお祈りしております。