本日はKSL大会の合間を縫って母校豊仁小学校のタイムカプセルを埋める式に次女と共に出席しOBとして挨拶をさせていただきました。父、私、娘と3代に渡り豊仁小学校に通い又創立以来100年を超える歴史があります。昨年、本年とコロナ禍で学校の行事もあまりできなかった事から、町会長の黒崎さんや青少年指導員会長の森田さん始め地域の役員さん特にPTAの皆さんのご尽力で、密を避ける為に時間を分けて各学年ごとに集合し作業が行われました。2030年3月24日にカプセルが開封されますので、9年後是非立ち会う事を今からたのしみにしています。