この3日間で20か所以上街宣活動させていただきました。
大阪も感染者数が増えていく中、政府の決定により再度、緊急事態宣言が発出されることになりました。
今回の街宣中にも緊急事態宣言について多数のお声を頂きました。
吉村知事は「病床利用率が50%になったら緊急事態宣言を国に要請する」と言っていました。またゴールドステッカーの制度でコロナ渦の中でも飲食店が営業出来るよう府民の皆様が一生懸命努力されていた矢先の緊急事態宣言の発出には私も政治家の一人として皆様に申し訳なく思っております。
しかし今回の緊急事態宣言を最後の宣言とするためもう一度、大阪府民の皆様のご協力をお願い致します。
私も次の国会が開催されれば皆様の思いを国・政府へ訴えてまいります。